諸々の諸事情により

日常を豊かにするちょっとしたこと。

Mobile Goの価値算出ロジック

f:id:masaakimasao:20170526175303p:plain

 

Mobile Goのクラウドセールもいよいよ終了しました。

2017年5月26日18時(日本時間)現在、Mobile Goのサイトが固まっているようです。たぶん、インセンティブなどを計算している最中なんじゃないかな?

まあこんなことでは動じません。もともとなくなってもいいと思っている資金で投資していますから。でも、そのうちアップデートされると思いますけどね。

 

この前も少し書きましたが、時間がたつにつれてもらえるトークンが少なくなってきている件ですが、よく見たらMobile Goの公式ブログに計算方法が載っていました。

 

どのようにあなたの mgo の合計が計算されます-mobilego

 

無理やりの日本語サイトなので訳が変ですが、いろいろ例が書いてありまして、ざっくり言うと、

全部で70000000 mgoを(インセンティブ加味後の)出資比率で案分して全投資家に配分する

というロジックのようです。

従って、総出資額が伸びていけば当然投資金額あたりの1mgoの金額は高くなっていきます。つまり、自分の出資額を変えなければ、だんだんもらえるトークンの量が減っていくわけですね。ちなみに投資した時点での各コインのUSD時価で出資金額が計算されるようです。

今日やっと、あたりまえのことをあたりまえのように理解しました。

これはクラウドセールでの発行上限が7000万mgoということを理解していれば、あたりまえの話でしたね。

全体の供給量は1億 mgoということなので70%がクラウドセールによって配分されることになります。

 

さて、このmgoの価値、今後どうなることでしょうか。またまた続報を書きたいと思います。

広告を非表示にする